美容師から見たステキな美容院!私だったらこんな美容院に行きたい!

美容室

全国には本当にたくさんの美容院がありますよね。
実際、コンビニの数よりも圧倒的に多いそうです。正直、美容院がありすぎて何処に行ったらいいんだろうと悩まれる方も多いと思います。

皆さんは髪を切りに行くときは、何を基準にサロンを選んでいますか?

すぐに予約がとれるサロンが良いという人もいれば、お気に入りの美容師がいるサロンに行く人もいます。
料金が安いから行く人もいるでしょうし、美容院の雰囲気やサービスが良くて行く人もいると思います。

美容師も多くのお客様にサロンに来ていただけるように、自分の技術を高めることはもちろん、美容院で快適に過ごしていただけるように様々な努力をしています。

美容師がどんな風にお客様に喜んでもらえるサロン作りをしているのかをふまえて、美容師が行きたい!と思えるようなサロンはどんな美容院なのかをお話していきます。

スポンサーリンク

どんな美容院があるの?

多くの美容院がある中で、どの美容師も自分のサロンに来店して欲しいと思っています。
たくさんお客様が来店してくだされば、美容師もお客様を担当できて売り上げを上げることができますし、美容師としての経験もより多くできるので成長するためにも必要です。

美容院にも色んな種類があります。小規模な個人の美容室から何店舗もある大型店などそれぞれにやり方も特徴も違います。

個人の美容院

個人店はオーナーのセンスがすごく反映されるので、個性豊かなお店が多いです。
スタッフもそんなに多くないのでお客様との距離感も近く、アットホームなサロンが好きな方は居心地よく過ごせると思います。

大型店ではできない細やかなサービスをしたり、マンツーマンで対応してくれたり、目が届く環境なのでお客様に何かあってもすぐに対処できるように、気配りができるようにしています。

スタッフが少ない分それぞれが意見を言いやすい環境であるので、みんなでサロンを盛り上げようという意識が強くあると思います。

規模が大きめの美容院

セット面やシャンプー台の数が多くあるので、たくさんのお客様を対応できます。

スタッフも多いのでお互いライバルとして切磋琢磨しあえることで、美容師は技術面も伸ばしやすく意識の高い美容師も多いです。

規模の大きいサロンは、宣伝や広告にも力をいれており、お客様が行きやすく予約も取りやすいようにしています。
スタッフが多い分いろんな美容師がいるので、お客様は自分の好みを理解してもらえる美容師に出会いやすいです。

雑誌の撮影やコレクションなどにも参加して、最新のやり方でお客様を飽きさせないようにします。

合わせて読みたい

美容室の選び方!腕のいい美容師さんを選ぶポイントはある?
美容室がたくさんあり過ぎて、どこに行けばいいかわからない!なんて悩んでいませんか?自分のお気に入りの店舗を見つけるのはとても大変ですよね。今回はそんなあなたに、美容室選びのポイントをご紹介します。

美容師が働きたいと思う美容院

美容院もそれぞれ特徴があるので、美容師が働きたいと思うサロンも美容師によって違います。

個人店で早くスタイリストデビューして経験を積み重ねたい、アットホームな環境でのびのび働きたいという人もいれば、大型店で色んな美容師たちと張り合いながら仕事がしたい、忙しい環境で新しいやり方を学んで、どこに行っても通用するような美容師になりたいという人もいます。

美容師はサロンに滞在している時間が長いので、美容院の環境も自分にあった所が良いです。
あとは自分の納得した待遇で働ければ、なお良いですね。

美容師がオススメする美容院!

美容院に行ったらまず、カウンセリングをする人がほとんどだと思います。
このカウンセリングはとても重要で、なりたいヘアスタイルを伝える時間です。

髪型のみならずその人に合った薬剤を考えたり、好みを把握したりしていきます。
お客様を担当するうえで一番重要です。このカウンセリングをきちんとしてくれる美容師のいる美容院が、やっぱりおススメです。

カウンセリングできっちりと向き合ってくれる美容師は、すごく意識も高いので技術力があるのはもちろん、自分が仕事をする環境も大事にしています。

スポンサーリンク

アシスタントの教育に力を入れる事で安心してお客様のヘルプを任せられますし、サロン全体の接客もしっかりしていますし、雰囲気や居心地のよいサロン作りを常に意識して仕事をしているので、お客様が「また行きたいな」と思える美容院ではないでしょうか。

合わせて読みたい

失敗しない美容室選びのポイントと希望のスタイルにしてもらうコツ
美容室ってどこの街にもたくさんありますが、日本ではコンビニよりも美容室の方が多いって知っていましたか?そんな数ある美容室の中で、自分に合うお店を探すってとっても大変!今回は、失敗しない美容室選びと、初めて行く美容室の時に気を付けたほうが良いポイントをご紹介します。

まとめ

美容師として働いてる以上、お客様にはリピートしてまたご来店していただきたいと思います。
そのためには、技術力を上げるのはもちろんですが、お客様がどんな美容院に行きたいのか、美容院になにを求めているのかを分析しながらサロン作りをしています。

お客様によっても好みがあるので、いろいろな意見があるでしょう。
私が思うサロンの良し悪しは、そこで働いている美容師次第かなと思います。お客様が信頼できる美容師のいるサロンが一番オススメです。

美容師はお客様がヘアスタイルを気に入ってくださり、サロンの時間をリラックスして過ごしてもらえる事を大事にしています。

お客様に求められる美容師でありたいと日々努力している美容師がいる美容院が、見つかるといいですね!

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
カザマky

2児の姉妹ママのカザマkyです。
16歳から始めて美容師歴20年!!子供がいるなかで仕事をするのは本当に大変ですが、やりがいがあり大好きなお仕事です。

私の母親も美容師で、その姿がカッコよく憧れていました。子供の傍にいられる時間も多くはないけど私も子供に「ママ、かっこいい!」と思われたいなぁと思いながら仕事しています。

カザマkyをフォローする
美容室
現役美容師が教える、キレイになるための裏話

コメント

タイトルとURLをコピーしました